移動教室、林間学校、研修施設、合宿場所をお探しの学校、団体、企業担当者さまへ

ラボランド ロゴマーク
     中文(繁体字)|
 
林間学校、移動教室、企業研修施設
HOME | 学校_企業 | 移動教室・林間学校 担当者さまへ

信州黒姫高原体験教育旅行

~森の中でのアクティブラーニング~

チームビルディングチームビルディング

仲間づくり(チームビルディング)から学習指導要領に沿った体験まで活動の目的に合わせた最適なプログラムとフィールドを提供します。
メンバー間のコミュニケーションを高める活動メンバー間のコミュニケーションを高める活動

12クラス600名超の宿泊型体験学習が可能。
東京ドーム2個分の敷地内に24ロッジ、室内集会場、医務室等を備えており、数十名のゼミや合宿から12クラス600名超の宿泊体験型学習が可能です。
野外広場、 ハイロープコースローエレメントコースなどもあり様々な活動に対応できます。
当施設は黒姫高原で開設45年を迎え、多くの学校団体にご利用いただいてまいりました。
平成29年3月に公示された新学習指導要領「生きる力」では体験活動の充実も示され生命の有限性や自然の大切さ、挑戦や他者との協働の重要性を実感するための体験活動の充実、自然の中での集団宿泊体験活動や職場体験の重視が明記されました。
 
アクティブ・ラーニング(児童生徒が討論や体験学習などを通し自ら課題を見つけたり、主体的に取り組む意欲やチームワークなどの必要な資質を育む学習方法)を生かした野外体験学習はこれからもますます注目が集まることになってまいります。
 
ラボランドくろひめでは、CONE(自然体験活動推進協議会)トレーナー及びNEAL(全国体験活動指導者認定委員会)コーディネーター資格を有するスタッフが、コミュニケーションキャンプ(チームビルディング)、英会話や地学など学問に特化したキャンプ、ネイチャートレッキングやアウトドアスポーツ、また飯盒炊爨などアウトドアクッキングまで多くのアクティビティを用意し、それぞれの学校の目的に沿った宿泊型及び日帰り型のプログラムを構築しご提案させていただいております。
さまざまなスキルを持ったインストラクターさまざまなスキルを持ったインストラクター

オリジナルプログラムをご提供。

多くの体験プログラムをご用意し、ニーズに合わせプログラムをご提供します。
新入生のトレーニング

コミュニケーション能力向上プログラム
    • 学生間や学生と先生間のコミュニケーションを高めます。
    • 3泊4日のタイムテーブル例

環境教育対応プログラム

    • 黒姫周辺の樹木草花、野尻湖をテーマに水について考えます。

地学キャンプ

    • 野尻湖ナウマンゾウ博物館の協力を得て地学について実地で体験学習をします。

スキーキャンプ

    • 雪上の活動を通じて自然の厳しさや豊かさ雪上活動の楽しさを学びます。​ 
雪あそびができる場所

インストラクターは質が自慢

指導する指導員の多くが自然体験活動推進協議会(CONE)インストラクター以上の資格を有しています。

(主な資格一覧)信州信濃町森林メディカルトレーナー、環境省自然公園指導員、日本山岳ガイド協会公認ガイド、長野県自然観察インストラクター、長野県薬草指導員、長野県環境ウォッチャー、長野県森林整備技術者、ネイチャーゲームリーダー、プロジェクトラーニングツリー・ファシリテーター、プロジェクトワイルド・エデュケーター、プロジェクトワイルド・サイエンス&シビックス・エデュケーター、プロジェクトアドベンチャー指導員、自然体験活動インストラクター、自然体験活動コーディネーター、自然体験活動トレーナー他。

また、指導員日赤救急法指導講習会を受講し、講習中の事故発生に備えてトレーニングをしています。
 
野外炊飯プログラム
 

コミュニケーションキャンプ

このプログラムでは、ゆっくりと心をほぐし心の垣根を取り除き、現在の周りの人との関わり方を自ら気付き行動することで、これからの生活に生かしていきます。
特に新1年生が入学後早い時期に実施することで、不安を抱えている生徒も学校生活にスムーズに溶け込む事が出来、退学者が減るという効果も出ています。
ラボランドくろひめでは体験学習サイクルの考え方を取り入れたプログラム作りを提案しています。
 
相手を信頼、協力が大事な活動
ふりかえりはとても大事です。

活動は「説明」→「活動」→「ふりかえり」の流れを繰り返すことによって行われていきます。これを体験学習サイクルといい、その中でも「ふりかえり」の時間をとても大切にしています。参加者が活動やそこで得た体験をその場でふり返りながら、いろいろなことに対する「気づき」を得ます。「ふりかえり」は活動をおこなった参加者から出る言葉や、感じ方に焦点を当てながら進められお互いに感じたことを認め合います。これは自分が感じたことを発言し、仲間が感じたことを聞くことによってお互い意見を共有し、仲間をより身近に感じ積極的な行動や発言を促進させる効果もあります。

学校~ラボランドくろひめまでのアクセス

当施設へは信濃町ICより3分(上信越自動車道中野ICより20分)で到着。
細く曲がりくねった山道を走ることなく渋滞知らず。行き帰りの際車酔いなどの心配も少なく、施設到着後に即体験も可能です。


活動フィールドは妙高戸隠連山国立公園

妙高戸隠連山国立公園は、平成27年3月27日に、32番目の国立公園として指定されました。新潟県と長野県の県境に位置し、妙高山、飯縄山などの火山と、戸隠山、雨飾山などの非火山が連なり、多様な山々が密集した公園です。堰止湖である野尻湖は、ナウマン象の化石の発掘でも有名です。(環境省HPより)


お食事について

食事については、ラボランドと契約している調理会社への外部委託となります。調理会社の栄養士スタッフと細かな打合せを行いながらメニューつくりを進めますのでご安心ください。料理はグルンパ(本部棟)内の厨房にて調理しご提供いたします。


食事会場

厨房より食事を各ロッジに運んで頂きお召し上がり下さい。食事の準備片付けを含め団体生活を体験していただけます。また、屋外でのバーベキューや野外炊飯体験も可能です。


食器

料理とともに各ロッジに運んで頂きます。使用後は食缶に入れ厨房へお返しください。厨房にて洗浄殺菌をいたします。


食事メニュー

近年増加している食物アレルギーにも個々に対応しておりますので事前にご相談下さい。ハラルフードにも対応いたします。地産地消を取り入れ特に栄養バランスを考えたメニューをご提供しております。メニューはラボランドにて作成しご提案差し上げます。


最寄りの病院・管轄機関 

信濃町立信越病院

〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原380 車で10分 026-255-3100

新潟県立妙高病院

〒949-2106 新潟県妙高市大字田口147-1  車で15分 0255-86-2003

飯綱町立飯綱病院

〒380-0803 長野県上水内郡飯綱町大字牟礼2220  車で20分 026-253-2248

長野中央警察署

〒389-1305 長野県長野市三輪1-6-15  車で40分 026-244-1551

長野中央警察信濃町交番

〒389-1305 長野県上水内郡信濃町大字柏原153-1  車で7分 026-255-2074

長野市消防局 鳥居川消防署信濃町分署

〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原1167-1  車で7分  026-255-5119

長野保健所

〒380-0936 長野県長野市中御所岡田98-1  車で50分 026-223-2131、


30名を超える場合は、団体割引価格が適用されます。

宿泊される方が30名を超える場合、かつ食事を頼まれた場合(BBQや野外炊飯での食材提供の場合も含む)は、宿泊料が団体割引の対象となります。詳しくはお問い合わせください。
ただし、ラボ会員割引との併用はできません。


最寄駅(主に黒姫駅)からラボランドまでの送迎について

公共交通機関で最寄駅までお越しの方は、事前に人数と時間をお知らせください。自動車または中型バス(最大40名)にて送迎いたします(無料)。


お問い合わせ・ご予約について

  1.  予約カレンダー(こちらより)で、希望日程の状況をご確認ください
  2. 問い合わせ・予約フォームにて(こちらより)、またはお電話等で予約(お問い合わせ)ください。<Tel:026-255-5723>
  3. ご予約の際、宿泊者数、食事を希望される場合はその概数を合わせてご連絡ください。
  4. 大型バス等でお越しになる場合は事前にその旨をお知らせください。
  5. 弊社より予約確認書を送付(メールまたは郵便)
  6. 団体のお客様の場合、ご利用2ヶ月前ごろに、大まかなプログラムについて電話等で打ち合わせさせていただきます。
  7. それ以降は、必要に応じてご相談承ります。
  8. 宿泊者数変更はご利用初日の前日17:00まで、食事数変更は、同3日前まで可能です。
  9. キャンセル規定についてはこちらをご確認ください。